福岡県行橋市中央3丁目8-7

お問い合わせ

大乗山 両徳寺

冬季法座


wpid-wp-1455454558356.jpeg

今日はお昼から冬季法座が行われました。これは昨年から始めた法座で、お寺の法座になじみのない人にもまずは雰囲気を味わってもらいたいと始めた法座です。ですから住職の自勤が前提です。今年は前住職と二人で勤めさせてもらいました。昨年と比べて案内がしっかりと作れず間に合わせで作ったご案内だったので、お参りはどうだろうかと心配しましたが、昨年同様大勢の参詣に恵まれてありがたい一日となりました。

wpid-wp-1455454564086.jpeg

最近、特に嬉しいのは比較的若い方の姿がチラホラと見えること。嬉しいですね。この姿が継続し、増えていくことを願います。

“冬季法座” への2件のフィードバック

  1. 両徳寺さま、こんばんは。

    疲労がたまって高熱になられたそうで、
    その後大丈夫でしょうか?
    間もなく冬のみちのくに長期間お越し頂くので
    先生の体調が案じられます。
    代わりのきかないお立場、お身体ですから
    どうぞ御労り下さいますようお願いいたします。

    冬季法座では・・今は珍しくなった登高座での
    御説教なんですね。今、主流の演台の講義形式
    とは違った力強さ、熱さ、重みを感じます。

    しかもベテランの大先生が高座にてお取次ぎとは
    何とも素晴らしいひと時な様子です。お聴聞の
    ご門徒さんも喜ばれておる事でしょう。

    若先生の高座お姿も拝見したかったですね
    無いようで・・残念。

    1. こんばんは。東北までには復調をと思い、安静に過ごしてきましたが、まあまあの調子まで回復し、今日天童入りです。
      高座は聞くのも話すのも楽しいので、自坊の自勤ならば高座しかないと使いました。年に1、2度はどこかで高座のご縁も頂けます。写真は自分が話している時は誰も撮ってくれてないので残念ながらありません。福島のご縁楽しみにしております

t_funakawa にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>